tel.078-631-0008

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長あいさつ

はじめまして。にしだい動物病院・院長の道場正和です。
この度はホームページをご覧になって頂きまして有難うございます。
2005年に動物病院を開業して10年以上がたちますが、『板宿の動物医療に貢献したい』『長田区・須磨区の動物医療に貢献したい』という想いは変わる事なく、日々診療を続けております。
多くの動物たちの命や、飼い主様のペットを大切に想う心と向き合いながら、様々な経験を積み、自身が対応出来る幅を広げてまいりました。
この経験を活かして、動物たちと飼い主様がひとつの家族として末永く健康に過ごせますようにお役にたてれば幸いです。
私は開業以来、家族で板宿に住み続け長田区や須磨区が生活の拠点です。
地域の皆様が、どのような動物たちと生活をしておられるのかを肌で感じながら過ごしておりますので、どうぞお気兼ねなくご相談下さい。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

院長 道場 正和 みちば まさかず

いたやど かりちゃん
いたやど かりちゃん
板宿商店街のキャラクター
経歴
  • 1993年 北里大学 獣医学部 卒業
  • 2005年 にしだい動物病院 開院
所属学会
  • 神戸市 獣医師会
  •  

診療科目

予防接種

狂犬病予防、混合ワクチンの予防接種の他、フィラリア、ノミダニ予防等の各種予防を行っております。
予防することで防げる病気はたくさんあります。大切なご家族の一員である動物たちを病気から守るためにも予防を心掛けましょう。

一般診療全般

日常的に起こり得る、下痢や嘔吐、怪我等の症状に対応しております。
また、動物たちにも人間と同じく様々な疾患がございます。(代謝性疾患・皮膚科疾患・眼科疾患等)
にしだい動物病院では飼い主様への詳しい問診後に、動物たちの状態を確認するための触診を行います。また、必要に応じて各種検査を行い、どういった処置が必要かを正確に診断します。動物たちの状態ををしっかりと把握したうえで、治療を始める前にどんな治療や処置、場合によっては手術が必要なのかをしっかり説明いたします。
最適な治療方法を飼い主様と二人三脚で考え、進めさせて頂きます。

避妊・去勢手術

にしだい動物病院では、動物たちの避妊や去勢については生後6ヵ月令以降での手術をお勧めしています。
望まれない仔犬や仔猫を増やさないという目的はもちろんのこと、乳腺腫瘍・卵巣腫瘍・子宮蓄膿症・会陰ヘルニア・前立腺肥大等、性ホルモンに関係する病気の予防やストレスの防止になるといわれています。
大切な動物たちの避妊、去勢についてはご不安やご不明な点もあるかと存じますので、お気軽にご相談ください。

外科手術

外科全般の治療に対応しております。
骨折、子宮蓄膿症、異物による腸閉塞・腫瘍・眼科疾患・歯科処置等、様々な原因で手術が必要になる場合がありますが、当院で対応が可能です。
どうしても当院で対応できないような高度な手術や治療につきましては、専門機関をご紹介させて頂く場合もございますので、一度ご相談ください。

皮膚科

私たち人間と同じ環境で生活する動物たちが増えたことで、皮膚病に悩む動物たちが増えています。
アトピーやノミダニ、食物アレルギー等、皮膚病になる原因は様々です。
当院では皮膚病の種類や原因を究明しつつ治療も進めてまいりますのでご安心ください。

眼科

目ヤニ等の一般的な眼科診療はもちろんですが、動物たちの寿命が延びる事で白内障や緑内障といった病気のリスクも増加傾向にあります。心配な症状等ございましたら、一度ご相談ください。

歯科

一度歯に付いてしまったバイ菌の塊や歯石は歯みがきをしてあげても取れません。
歯肉が炎症を起こし、痛みが生じることで、お口を触らせてくれなかったり、ご飯を食べなくなってしまう原因にもなります。
人間と同じく、歯の健康管理には気を使ってあげると同時に、定期的なクリーニングをお勧めします。

定期検診

家族の一員である動物たちに末永く健康でいてもらうためにも、1年に1回の定期的な健康診断をお勧めしています。
問診・視診・聴診・血液検査・便検査・尿検査等を行い、検査結果をご説明させて頂きます。

どうぶつドック

健康診断の内容に加えて、レントゲン検査・超音波検査を行い、より詳しい診断結果をご説明させて頂きます。(要予約)

山羊・羊

山羊・羊の診療もしております。(腰麻痺予防・除角等)

▲ページトップ